エディクロ

エディストクローゼットのカスタムセットを初体験!

40代ワーママの私。通勤コーデ用に洋服をレンタルしています。今回エディストクローゼットの通常のコーデセットで借りたいものがなかったのでカスタムセットをレンタルしました。

パンツ派の私にスカートやワンピースは不要。パンツ中心のコーデを自分で選ぶにあたって少し心配なことが。

プロがスタイリングしたコーデセットをバラバラにしても、おしゃれに見えるコーデができるのか。言い換えると、自分が選んだ組み合わせでもおしゃれになれるのか

検証してみることにしました。

\ただいま2つのキャンペーン中!/

  1. トライアルプランを30%FFで試せる!
  2. 紹介コード入力で500ポイントがもらえる(入会時にお友達紹介コードを入力:紹介コードは2006FR+16366

紹介コードはご自由に使ってくださいね♪

\公式サイトを見てみる/

EDIST. CLOSET

初カスタマイズはパンツ3点・トップス1点

左から「センタープレスペンシルパンツ」「スタンドネックカフス付きブラウス」「ブリックカラーウール混パンツ」「ダークグリーンタックワイドパンツ」の4点。

ミロ
ミロ
4点のうち3点をパンツって欲張りすぎかな~

カスタムセットを着てみた【画像あり】

「スタンドネックカフス付きブラウス+センタープレスペンシルパンツ」の組み合わせ。

パンツはセンターラインが入っているので、きちんとして見えるのがポイント。後ろ部分がゴムなので、お腹周りにゆとりがあって楽ちん♪ブラウスをインすることで少し細く見えるような気がします。

地味になりすぎないように、ベルト代わりにスカーフを使ってみました。かなりクールなオフィススタイルになりました♪

「カーキのブラウス+ペンシルパンツ」の組み合わせ。上下あわせてシックな秋色が作れました。

ブラウスはウエストにインすると少しダボっとしすぎるので、ベルトでウエストマークしてみました。そうすることでお尻がカバーできるし、ウエストも細く見えてうれしい♪

ブラウスはエアークローゼットのアイテムですごく気に入っていて本気で購入するか迷いました。

でも、エディストクローゼットのパンツと合わせるのが一番素敵だったので、これだけ買ってもねぇということであきらめました。

「茶色のニット+ダークグリーンタックワイドパンツ」の組み合わせ。写真では完全に黒に見えちゃいますが、実際に見ると濃いグリーンです。

ワイドパンツですが、すそが広すぎないので上品に着こなすことができました

ちなみに、こちらのニットもエアークローゼットのものです。

ミロ
ミロ
「ブリックカラーウール混パンツ」は時期が早すぎて出番がなかった~(涙)借りたいものを選ぶ際には、素材チェックを忘れずにすべきですね

アイテムの素材はチェック要。素材によってはせっかく借りても時期を外して着られないことがあります

カスタムセットの借り方

カスタムセットを借りるのは簡単です。

1.「利用状況」をクリック

2. 一番下までスクロール

3. カスタムセットをクリック

4. カテゴリーの中から借りたいアイテムを4点選ぶ

5. 最後に確認ボタンをクリックする

通常のコーデセットのように「上2着・下2着」の組み合わせでもいいし、今月はスカートを多めに借りたいなんて時は「上1着・スカート3着」なんて組み合わせもできちゃいます。

カスタム利用で120%着回し力がUP!

初めてカスタム利用したのですが、コーデセットを借りるよりもずっと満足度が高くなりました。理由は2つ。

  1. 自分が好きなカラーやデザインのアイテムだけが届く。
  2. バラバラに選んでもそれなりに組み合わせられるアイテムが揃えられているので、ちゃんとおしゃれに見える!

いや~、エディストクローゼットのお洋服はひとつひとつ本当にすばらしいです♪

素材とデザインがきちんとしているから、自分でアイテムを4つ選んだとしてもそれなりにおしゃれになる。

しかも、自分の好みにより近いおしゃれができるから、手持ちの服や小物との相性もいいような気がします。

ただし、借りたいアイテムがすぐに入荷待ちになってしまうので、やっぱり早めに選択しないといけませんね

この回はパンツ多めでしたが、次の回はトップス2着にパンツ2着を選択しました。

どんな着回しができるかな~今から楽しみです♪

\ただいま2つのキャンペーン中!/

  1. 30%OFFでトライアルプランが試せる(新規入会者または再入会者が対象)
  2. 紹介コード入力で500ポイントがもらえる(入会時にお友達紹介コードを入力:紹介コードは2006FR+16366

紹介コードはご自由に使ってくださいね♪

\公式サイトを見てみる/

EDIST. CLOSET